本文へスキップ

商標登録を低費用で!商標出願のご依頼・相談はWORLD MARKs商標事務所へ

電話でのお問い合わせは03-6869‐5899

〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-16 銀座Wallビル UCF501

 商標登録・商標出願についてのよくある質問

(フランス領ポリネシア)フランスは多くの海外領土を有しますが、タヒチやニューカレドニアなどのフランス領ポリネシアでは2004年3月3日付法によりすで自治権を獲得しています。これを受けて、2004年3月2日までにフランスに出願された商標を含む知的財産権は追加費用の納付をすることなく自動的にフランス領ポリネシアに権利が拡張されることになります。2004年3月3日以降のフランス商標出願の取り扱いは以下のようになります。

1. 2004年3月3日から2013年8月31日 までにフランスに出願された商標

  2015年9月1日までに費用を納付してフランス領ポリネシアへの拡張申請を行うことになる。


2. 2013年9月1日から2013年12月31日までにフランスに出願された商標

 明確な規定はありませんが、費用を納付することで拡張が可能と考えられます。


3. 2014年1月1日からのフランスに出願された商標

 費用を納付してフランス領ポリネシアへの拡張ができます。