本文へスキップ

商標登録を低費用で!商標出願のご依頼・相談はWORLD MARKs商標事務所へ

電話でのお問い合わせは03-6869‐5899

〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-16 銀座Wallビル UCF501

 商標登録・商標出願についてのよくある質問

(日本)ウェブサイトのメタタグ及びタイトルタグ内での他社商標の記載が商標権侵害となった事例

被告が原告「IKEA」「イケア」の商標を被告のウェブサイトのメタタグやタイトルタグに記載することが商標権侵害になるかどうかが争われた裁判で、このような使用は商標権侵害に該当すると判断されました。インターネット検索では、検索結果が表示され、そこに各サイトのタイトルとサイトの簡単な紹介文を見ることができます。検索結果に表示されたウェブサイトの「タイトル」と「サイトの簡単な紹介文」はhtmlでの「タイトルタグ」部分と「メタタグ」部分に記載したものが反映して現れます。判決では「検索結果で表示されたタイトルと簡単な紹介文はインターネットユーザーの目に触れることにより被告のサイトにアクセスするよう誘引するのであるから、商標的使用に該当する」とされました。