本文へスキップ

商標登録を低費用で!商標出願のご依頼・相談はWORLD MARKs商標事務所へ

電話でのお問い合わせは03-6869‐5899

〒104-0061 東京都中央区銀座6-13-16 銀座Wallビル UCF501

 商標登録・商標出願についてのよくある質問

(日本)商標出願の前

(2) 商標登録をする意味は?

商標登録により「商標権」が発生します。 「商標権」とは「商標を独占的に使用できる権利」ですから、他社の同一または類似商標の使用を禁止でき、誰からもクレームを受けることなく安心して登録された商標を使用し続けることが可能となります。先に使用をしていても登録がされていない商標にはこのような強大な権利がなく原則として第三者の無断使用を中止させることができません。商標登録をしないことで何よりも問題となるのは、他社が先に商標登録を取得したことで今まで使用していた商標が使えなくなってしまうことです。こうなりますと商品名の変更や店舗名の変更をしなければならない事態にもなりかねません。商標登録はこのような事態にならないための「ビジネスの保険」の意味合いもあります。そのためにも専門家である弁理士に依頼して事業内容を正確に反映した商標権を取得されることをご検討ください。